楽天銀行カードローン 申し込み後に限度額を引き上げるためには?

申込時に決定されている融資限度額を超える追加融資が必要になった経験はありませんか?

 

限度額を超えてしまったために他社からも借り入れる、ということをしていると借入金の管理や利息において不利な状態となってしまいます。そんな時に、楽天銀行カードローンでは

 

融資限度額を引き上げることが可能なので、試してみてはいかがでしょうか。その方法を以下に2通り挙げています。

 

楽天銀行カードローンの限度額を引き上げる方法A

 

楽天銀行でまだ会員登録されていない方はまず会員登録をしましょう。

 

会員になるとカードローン用のIDとパスワードが発行されます。これを用いてウェブサイト上でログインしましょう。メンバーズデスクから申込することができ、増額をクリックすると、増額するために必要な記入項目が出てくるので、必要事項を入力後、申込完了となります。

 

楽天銀行カードローンの限度額を引き上げる方法B

 

ネットから申し込みたくても、ネット利用が苦手な方やネットが利用できない環境であるためネット申込ができない場合もあるでしょう。そういった方のための方法として電話での申込も用意されています。

 

電話申込が可能なのは平日の9時から21時でフリーダイヤル0120-730-115になっています。電話で必要事項を聞かれるので正確に答えましょう。これで電話申込は完了です。

 

上記に2通りの方法を記載しましたが、両方において必要事項を埋めた後、審査がされます。この審査を通過するためには、どのカードローンにおいても同じことが言えますが、これまでの返済の実績が重要ポイントとなります。

 

また新規契約、以前の限度額変更から半年の期間をあけておく必要があります。そのため限度額を引き上げたいのであれば、まず一定期間しっかり返済実績を積み立てておくことが大事です。

 

審査の結果は、引き上げ可能であれば電話で、引き上げ不可であれば書面で通知されます。以上を参考にし、楽天銀行カードローンでの限度額引き上げを計画的に行いましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日