カードローンの即日振込の仕組みについて

カードローンには、即日振込に対応しているものがあります。急にお金が必要になった場合にとても便利ですね。

 

でも、カード自体はすぐに発行してもらえるわけではないのに、どのようにして即日振込されるのか、その仕組みがわからない方も多くいらっしゃるかと思います。そこで、カードローンで即日振込される仕組みをご説明します。

 

申し込み方

 

即日振込のカードローンは、ネットからの申し込みが可能です。店舗での直接申し込みや、電話での申し込みももちろん可能です。さまざまな方法がありますので、自分が申し込みやすい方法を選びましょう。

 

即日振込を希望する場合は、なるべく早めに申し込み手続きをしておきましょう。遅い時間になると、即日振込できない場合があります。午前中までには済ませておくのが確実です。

 

申し込み内容を確認する

 

即日振込のカードローンに申し込んだら、早くて数分後、遅くても数時間後には申し込み内容の確認連絡がきます。

 

メールでの連絡、電話連絡のどちらかが一般的です。それぞれのカードローン会社で連絡方法は異なります。

 

.本人確認書類を提出する

 

申し込み内容の確認ができれば、次のステップは本人確認書類の提出です。運転免許証や保険証、パスポートなどが必要になります。

 

即日振込のカードローンの場合、これらの本人確認書類を携帯電話のカメラなどで撮影し、指定されたサイトにアップロードします。直接郵送などの手間が必要ないので、すぐに本人確認が可能なのです。

 

カメラがない場合は、スキャナーで取り込んだ画像をアップロードしましょう。

 

.審査に入る

 

本人確認書類の提出が終わったら、審査に入ります。審査は迅速に行なわれますので、審査結果の連絡を待ちましょう。

 

.IDやパスワードが発行される

 

審査に通れば、会員IDとパスワードの連絡がきます。その会員IDとパスワードをネットで入力してログインし、振込を依頼すれば即日振込が可能となります。

 

登録したカードローン会社と提携している銀行の口座を持っている場合は、即日振込までスムーズに進みます。カードは後日郵送という形です。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日